準備を整えてから転職しよう

>

返却するものや返してもらうもの

借りているものが無いか確認しよう

会社から借りているものがあったら、借りっぱなしにならないでください。
必ず返却してから転職しましょう。
転職が終わった後に借りているものに気付くと、後でわざわざ返却しに行かなければいけません。
面倒ですし、気まずいと感じるかもしれません。
社員証や、会社から支給されている携帯電話などがあったらすぐ返してください。

転職することを会社に伝えたら、何を返却すれば良いのか聞いてください。
すると、返し忘れが無くなります。
また返却する期間も聞いておくと、安心できます。
ものによっては、会社をやめるギリギリまで使うものがあるかもしれません。
すぐ返却できるものは返して、ギリギリまで使うものは返却するのを忘れないように気を付けましょう。

返してもらう書類等を準備

保険証のコピーや、健康保険者証などを入社時に提出していると思います。
それらは、会社を辞める時に返してもらいましょう。
早めに伝えて、返してもらってください。
新しく転職する会社に、同じ書類を提出します。
その時に無いと困るので、早めに返してもらいましょう。
書類の準備が整っているか、確認してください。

転職するとだけ伝えても、会社が書類の返却を忘れているかもしれません。
この書類も返却してほしいと、具体的に伝えることをおすすめします。
書類の細かい名称まで言うと、忘れないですぐに返却してくれると思います。
退職証明書も必要なので、転職することを早く伝えましょう。
辞める間際になってから書類が欲しいと言っても、すぐ用意できません。


TOPへ戻る